バラダイス
~Bar Paradise~
未分類

カウンターに見る「居酒屋」と「バー」の違いとは?

こうはい
こうはい
せんぱい!
ふと思ったんですが・・・

「バー」と「居酒屋」って
どう違うんでしょうかね??

 

せんぱい
せんぱい
そうねえ・・・。

ぶっちゃけ、法律で明確に区別されてるわけではないし
人によって、いろんな意見があるようだけど・・・。

 

こうはい
こうはい
風営法とか、そういう法律みたいなのはよくわかんないので

日本語でお願いします!

 

せんぱい
せんぱい
しいて言うなら

カウンターの内と外に対する考え方が、バーと居酒屋では違うかもしれないわね。

 

こうはい
こうはい
うちとそと・・・?!

 

「氷にこだわっているほうがバー」

「いろいろ料理が出てくるほうが居酒屋」

などなど、細かい違いはいろいろある「バー」と「居酒屋」ですが

 

両者の、根本的な違いとは何なんでしょうか?

その秘密は
どうやら、カウンターにあるようです・・・。

 

カウンターに見る「バー」と「居酒屋」の違い

カウンターの向こう側は聖域です!

バーの特徴として
「カウンター越しの接客」
があります。

 

バーテンダーは、決してカウンターを越えて接客することはありません
(カウンターから離れたテーブル席で接客する場合などを除く)

まして
お客さんが、カウンターの内側(バーテンダーが立つ場所)に行くということは、まずありえないでしょう。

 

このことがよく分かるのが

「ガールズバー」と「キャバクラ」の違いです。

 

「ガールズバー」と「キャバクラ」の違い

 

・ガールズバー
キャスト(女性接客スタッフ)は、バーカウンター越しにお客さんとおしゃべりを楽しむ。
カウンターを隔てているので、基本的にお客さんとの体の接触は無い

 

・キャバクラ
キャストは、お客さんの隣などに座っておしゃべりなどを楽しむ。
お客さんと体が接触することも多い

 

 

バーでは

「カウンターの向こうは聖域であり、お客さんが決して踏み込むことができない」

と言うことができるでしょう。

 

実際には、ガールズバーにおいては

「お客さんの横に座ったりして接客すると風営法に引っかかる」
点が重要であって

カウンターの内側が聖域というのは、後付けのようなものなのですが。

 

聖域無き「個人経営の居酒屋」

これは、地域差が出るのでしょうが

僕の地元大阪では

「聖域の無い、個人経営の居酒屋」

をよく見かけます。

 

カンタンに言えば
「お客さんでも、カウンターの内側に入ることがある居酒屋」
です。

 

チェーン店ではなく
あくまで個人経営の居酒屋だけで、たまに見られる現象ですが

「個人経営でスタッフが少ないので、お客さん自らサーバーでビールを注いでくれたり皿洗いをしたり、スタッフがトイレに行っている間に新規のお客さんが来たらおしぼりを出す」

という
お客さんの優しさがにじみ出た結果、起こる現象なのです!

 

勝手にビールを注いで、ビール代を不正にごまかす不届き者もいそうですが

常連さん同士で相互監視を行っているので
実際には、そのようなトラブルは思ったほど起きないようです。

 

いっぽう
厳格なオーセンティックバーでは、このような現象はまず見られないでしょう。

 

つまり

カウンターの向こうが、絶対的な聖域になっているのが
「バー」

カウンターの向こうが、場合によっては聖域にならないのが
「居酒屋」

という分類ができますね。

 

カウンターの差は、そのまま接客の差に

カウンターに対する意識というのは、そのまま接客のポリシーに現れているのかもしれません。

 

カウンターにお客さんが入れる居酒屋は

「細かいことはいいから、とにかくみんなが美味しいお酒を飲んで楽しんでくれたらいい!」

と、良い意味でアバウトな雰囲気に満ちています。

店主もお客さんも対等な関係(フレンドリー)で、「お店のスタッフとお客さん」という区分けがないように思います。

 

 

いっぽう、オーセンティックなバーは

「お客さんには楽しんで欲しい。けど、お店の雰囲気や秩序を守るため、バーテンダーはあくまでもバーテンダーとして徹する」

という、良い意味でストイックな雰囲気を感じます。

 

個人的には
「お酒に詳しい先生(バーテンダー)と、お酒のことを任せる生徒(お客さん)」のような区分けを感じます。

 

「バーは、大人の雰囲気がある」
とよく言われるのは、もしかするとこのような秩序が保たれているがゆえに、にじみ出るものなのかもしれませんね。

 

壊れつつある?「バーの聖域」

 

こうはい
こうはい
カウンターに入ってお客さんがスタッフのお手伝いするって、かなりフリーダムな居酒屋ですね・・・。

 

せんぱい
せんぱい
キングコングの西野さんが
「沖縄の居酒屋に行ったら、店主のおじちゃんが寝てしまったので、代わりにお客さんの接客をするハメになった」
なんて話をしていたことがあるけど

少なくとも大阪では、そういうことはたまーに見かけるのよ。
店主が寝ることはさすがにないけど・・・。

 

こうはい
こうはい
バーでは、いくらお客さんが優しい人ばかりでも
カウンターの中に入るなんて現象は起きないわけですね!

 

せんぱい
せんぱい
オーセンティックなバーはそうだと思うけど、バーによっては、カウンター内に入るパターンもあるそうよ。

 

こうはい
こうはい
えっ?!そーなんですか?!

 

せんぱい
せんぱい
そーなんです。

サブスク(会員制定額サービス)で、月額のお金を払ったら飲み放題にしてるバーがあるんだけど

サブスク会員の特典で「カウンター内に入れる」というのがあるらしいの。

特典という名目で、お客さんをこき使っている・・・というウワサもあるとかあるとか。

 

こうはい
こうはい
たしかに、カウンター内に入れるって、ドキドキして楽しいかも・・・( *´艸`)

たまーになら、カウンターに入ってバーテンダー気分を疑似体験したりするのも楽しいですね!!