バラダイス
~Bar Paradise~
未分類

国内旅行で最高におすすめな楽しみ方!地方のバーへ行こう!

こうはい
こうはい
せんぱ~い!
今度、旅行で大阪へ行くんですけど
夜はバーに行こうと思ってるんです!!

 

せんぱい
せんぱい
旅先のバー・・・いいわね!

せっかくなら、宿泊先のホテルのバーとかじゃなくて
都心からちょっと電車で行った所のバーに行くと、面白いんじゃない?

 

こうはい
こうはい
電車で、都心からちょっと離れるんですか?
どうして・・・?

 

せんぱい
せんぱい
悪い男につかまっても「終電で帰るので・・・」と言い訳できるし
それ以外にも、結構メリットがあるのよ。

 

こうはい
こうはい
イケメンなら、悪い男でも可・・・

もとい!
そのメリットやらを聞きましょう!

こんなにあるぞ!旅先でバーを楽しむメリット

遠くから来たというだけで、チヤホヤされる!(大都市除く)

初めてのお客さんに
バーテンダーがかける言葉としてメジャーなのは

「この辺(地元)の方ですか?」
「どちらからいらしたんですか?」

 

そんなとき
遠くから来たというだけで

「あ!そんなところからいらしたんですか?」

これをきっかけに、話が弾むことがよくあります。

 

会話が苦手・・・という人も
遠くから来たというだけで、それ自体が大きなネタになるのです!!

 

楽しい会話を弾ませましょうヾ(*´∀`*)ノ

 

 

ただし!
東京や大阪などの大都市の中心部では、あまりこのメリットは感じません。

 

大都市には
ビジネスの出張や観光で、地元以外の人がしょっちゅう来るので、あまりびっくりされないからです。

 

大事なのは
「どうしてそんな遠くからこの町に?!」
という意外性を、バーにいる人に与えることです。

 

地方都市や
あえて大都会の中心部から、ちょっと電車で行ったところ(聞いたことがないような駅)などで

このメリットは最大限発揮されるのです!

その町を、ぐっとホームに感じる!!

バーテンダーの人とちょっとお話するだけで

その町が、ぐっと自分にとってのホームに感じるものです。

1人でも、話ができる相手がいるというのは、すごく大きな事なんです。

 

さらに!

うまく地元の常連さんと話ができれば
気分はもう、その町の住人!!

 

町やその地域の
マニアックなグルメ・観光情報もゲットできるので

「大人の観光案内所」としても使えるのです!
(いやらしい意味ではございません)

 

バーテンダーさんとは、気兼ねなくトークを楽しみましょう!

ただし!
他のお客さんに話しかける際には、注意が必要です。

くわしくはこの記事を参照ください!
>>>バーで、女性など知らないお客さんに話しかけてもいいの?

 

すっごく大人な気分になれる!!

「旅をする」ということ自体、ちょっと大人な行為なのに

それに加えて
旅先の、バーという大人の空間に足を踏み入れる・・・。

 

「旅×バー」は
とんでもなく大人な気分になれる組み合わせなのです!!

 

「バー巡りの旅」で、大人の秘密基地を作ろう!!

これらのメリットに味をしめて
「全国のバー巡りをする」という趣味もあります。

 

バー巡りの旅ともっとも相性がいい乗り物が「電車」です。

 

・自分で運転しなくていいので疲れないし、お酒を飲んでも安心
・バスなどと比べ、小さな都市へもスムーズにアクセスしやすい

・遠く離れた複数の町を巡る超長距離の移動では、バスや飛行機より電車の方が交通費が安く移動できることが多い

 

というのが、その大きな理由です。

 

※大阪市在住の筆者が「バー巡りの旅」に使う、JRのきっぷ(ルートが複雑なので手書きのきっぷ)と、そのルート図。(総距離約2000キロ)

このきっぷ1枚(19660円)で「和歌山県新宮」「兵庫県加古川」「東京都吉祥寺」「群馬県高崎」のバーに立ち寄る予定

(注1:新幹線や特急に乗る際は、別料金が発生)
(注2:一度の休暇でこのルートを旅するのではなく、きっぷの有効期限内に、いくつかの休暇に分けて移動します)

 

日常から完全に離れることができる
「大人の秘密基地」

あなたも、どこかに作ってみませんか・・・?

 

こうはい
こうはい
日本各地のバーで、地元の人と仲良くなる・・・。

ドラクエで、酒場で仲間と出会うっていうのがあったけど
あれと同じみたいで楽しそうですね!

 

せんぱい
せんぱい
遠くから来たというインパクト(メリット)のおかげで
年に1回か2回も行けばすぐに顔を覚えてもらえるのもありがたいわね。

 

こうはい
こうはい
今日は東のイケメンと
明日は西のイケメンと・・・むふふ

 

せんぱい
せんぱい
あ、そうそう。
旅先だからといって、男女の出会いがあると思ったら大間違いよ。

出会える人は、地元にいても出会いはあるし
モテない人は、旅先に行ったからといって・・・。

世の中は残酷ね。

 

こうはい
こうはい
遺伝子のさだめぇ~!!泣

 

関連記事(外部リンク)

ご紹介した手書きのきっぷは「一筆書ききっぷ」と呼ばれるもので、長距離を格安で移動できるJRのきっぷです。

筆者の運営する旅行ブログにて、その詳細を解説しています!
>>>往復より片道がお得?JRの「一筆書き切符」の仕組みとは?
(他ブログへ移動します。別タブで開きます)